今期のシーズン始まりました。

平成30年3月25日(日)

新潟県シングルス選手権 兼 

     全日本シングルスソフトテニス選手権 予選会

   場所 新潟市庭球場

今回はシングルスということで、1対1の戦いとなりました。

風が強い中、両選手とも健闘しました。

國松は決勝まで勝ち上がり、伊比選手を4-2で破り優勝

見事2連覇を達成しました!!

新倉は準決勝で伊比選手に3-4で惜敗し、3位となりました。

今回の予選会を新倉・國松は突破し、5月19日から青森県青森市で行われる第25回全日本シングルスソフトテニス選手権大会に、2名揃って出場します。

 

 

 

受賞式に参加しました。

平成30年2月3日(土)

 優秀体育人B表彰式

  主催 柏崎体育協会

  場所 柏崎市産業文化会館 文化ホール

 新倉・國松の2名が、競技者賞をいただき、表彰式に出席。


平成30年3月21日(水)

 小千谷市スポーツ振興の集い

  主催 小千谷市体育協会

  場所 小千谷市総合産業会館 サンプラザ大ホール

 國松優秀選手賞をいただき、授賞式に出席。

夢づくりスポーツソフトテニスアカデミー

平成30年2月17日(土)・・・女子

18日(日)・・・男子

長岡みしま体育館で行われたソフトテニスアカデミー。

 

日本トップクラスの実業団チームである 東京ヨネックスから、鹿島選手・吉田選手を招き、長岡市の中学生を対象にした講習会に行ってきました。

両日とも100人ほどの参加になり、昼過ぎにはメインイベントの鹿島・吉田ペア VS 國松・新倉ペアで模範試合を行いました。

中学生にとっては滅多にない良い機会になったのではないでしょうか。

選抜群市民インドア

平成30年1月7日~8日

柏崎総合体育館で行われた柏崎市民インドアに招待選手として参加しました。

 

①日目:選抜群市民インドア(高校・一般)

決勝まで全てストレートで勝ち上がり、決勝の相手は同じく招待選手の佐藤・中野ペア(新潟ときめきクラブ)でした。

この試合も4-0で勝利し、全試合ストレートでの優勝でした。

 

今回は地元柏崎の高校生が多数参加しており、試合後には短い時間でしたが講習会を開催しました。

これからの選手達の活躍を期待します。

②日目:選抜群市民インドア(中学)

現役の学生さんと交流できる機会でしたので、試合前の貴重な時間をいただき、コートの周りを囲んでもらい、新倉と國松のプレーを披露しました。

 

「短い時間でしたが、中学生の皆さんには少しでもいいイメージを持ち帰って、これからの練習に励んでもらえたら嬉しいです。」

と、2人が話していました。

第6回ヨネックスカップ 北信越選抜インドア大会

平成29年12月9日~10日、リージョンプラザ上越にて行われました。

今回は全日本選手権1位、2位のペアが招待選手として参加し、非常にハイレベルな大会となりました。

①日目:予選リーグ

全勝で1位通過!!

②日目:決勝トーナメント

1回戦で石川県の高校生に敗退。

「マッチポイントがあったものの、詰めの甘さが出てしまい逆転負けした。」と、本人達も悔いが残った試合になったようです。

また、次のシーズンに向けて、頑張ってもらいたいです。

 

第24回 全日本クラブ選手権

 

平成29年10月28日~29日、あいにくの雨の中、千葉県白子市にて行われました。

①日目:予選リーグ

新倉の『新潟ときめきクラブ』は1位通過、國松の『魚沼クラブ』は2位となりました。

②日目:決勝トーナメント

決勝トーナメントに進出した新倉ですが、激しい雨に見舞われ、開始時間が大幅に遅れ、遠方から参加していた彼等はやむなく途中棄権を申し入れ、大会を終えました。

 

昨年は、新倉所属の『ときめきクラブ』が優勝した大会だっただけに、棄権となったのは非常に残念です。

来年はぜひ好天に恵まれ、活躍してくれることを楽しみにしています。

10月20日開催 全日本選手権の結果

10月20日金曜日 群馬県前橋市の前橋総合運動公園で行われた全日本選手権に当社選手の新倉裕二・國松貴洋ペアが出場してきました。

総勢190ペア380名の参加で全日本選手権、天皇杯を掛けた戦いに挑みました。

1回戦(群馬・高体連 高崎商業高校)、2回戦(大阪 東大阪市協会)ペアに勝ち、3回戦に進出し、日本学連の早稲田大学とベスト32を争い対戦しました。早稲田大学にセットカウント5対2で勝ち4回戦に進出しました。ベスト16を掛けた戦いの相手は強豪の東京 ヨネックスのペアで、残念ながらここでの敗退、新倉・國松ペアでは初のベスト32の進出で、今後の更なる上位入賞を期待したいです。

 

 

 

 

 

 

 

愛顔つなぐえひめ国体に参加しました

2017年10月6日7日と愛媛県で開催された、「愛顔つなぐえひめ国体」に新潟県代表選手として出場しました。

1回戦は地元愛媛県チーム、完全アウエー状態での戦いに苦戦、新潟県チームは残念ながら1勝2敗での敗戦でした。(当社所属選手ペアは残念ながら・・)

来年度の活躍、勝利を期待しています。

 

 

ソフトテニスを通じた地域支援を行っています

2016年4月に新潟県、トキめきクラブ所属のソフトテニスの選手、新倉裕二君(神奈川県出身)を採用し、新潟県のソフトテニス活動の支援を始ました。

2017年4月には、新倉選手のペアを組んでいる國松貴洋君(新潟県出身・魚沼クラブ所属)を採用、国体出場を目標に2人とも仕事とソフトテニスを両立して頑張っています。

選手達は、大会の参加だけではなく、新潟県内、柏崎市内の地域のソフトテニス普及の為に中学生、高校生の指導にも参加をしています。

2017年5月には、柏崎市ソフトテニス連盟の主催の大会に協賛、KS杯(久我食品杯)を開催させて頂きました。

今後とも、当社選手の活躍を応援頂き、地域への更なる支援をして行きたいと思っています。

 

株式会社久我食品
代表取締役 久我重雄