社長ブログ

このBLOGは当社が応援している、ソフトテニスの話題を中心に、記載していく予定です。 よろしくお願いいたします。  

ブログ一覧

第7回ヨネックスカップ 第45回北信越選抜インドア選手権大会

平成30年12月8日(土)・9日(日)

場所:リージョンプラザ上越

 

第7回 ヨネックスカップ  第45回  北信越選抜インドア選手権大会

に参加しました。

この大会は、全日本上位の選手などの招待選手4ペアを含めた24ペアで行われ、それぞれ6つのリーグに分かれて、各リーグの1位のみが決勝リーグへ進むことができます。

 

今回は県インドアで出場権を得た、中野(トキめきクラブ)・新倉ペアでの出場でした。

中野・新倉ペアは、予選リーグの1試合目・2試合目を順調に勝利し、決勝リーグ進出をかけて戦う相手は・・・

今年の全日本選手権3位の村田・広岡ペア!

G0-2から1ゲームを奪うも、G1-4で敗れ、残念ながら予選リーグ2位で敗退となりました。

今年も様々な大会への参加、お疲れ様でした。

来年も怪我等に気を付けて、大いに健闘してください!!

 

 

 

県インドア選手権大会 兼 北信越選抜インドア選手権大会県予選会

2018年11月10日(土)

場所:長岡市中之島体育館

 

県インドア選手権大会 兼 北信越選抜インドア選手権大会県予選会に参加しました。

今回、國松は欠場し、新倉が新潟ときめきクラブの中野選手とペアを組んで出場しました。

 

この大会で3位までに入ると、北信越選抜インドア大会の出場権を得ることになります。

中野・新倉ペアはシードの為、決勝トーナメントからの出場となりましたが、決勝まで順調に勝ち上がりました。

迎えた決勝戦は・・・

中野選手が足を痛めた為、棄権となり、準優勝となりました。

この結果を受けて中野・新倉ペアは、12月8日・9日に上越市で行われる【北信越選抜インドア大会】に出場いたします。

お疲れ様でした。

 

第73回天皇賜杯・皇后賜杯全日本ソフトテニス選手権大会

2018年10月19日(金)~21日(日)

場所:熊本県民総合運動公園メインテニスコート

全日本ソフトテニス選手権大会に参加して来ました。

この大会は、日本で最も大きな大会で、中学生から社会人まで各予選を勝ち抜いたペアが参加する大会です。

新倉・國松ペアはシードのため、2回戦から登場。

相手は1回戦を勝ち上がった全日本中学生大会優勝のペア。

序盤から完全に相手のペースとなりG0-3、その後G2-4とリードを許します。

そこから追いつくものの、G4-5で敗退となりました。

ソフトテニス競技の怖さを、改めて感じさせられた大会となったようです。

遠くまでお疲れ様でした。

 

 

第73回 国民体育大会 ソフトテニス競技

平成30年10月7日(日)

会場:福井市わかばテニスコート

第73回 国民体育大会ソフトテニス競技に参加しました。

今回、成年男子は21都道府県のトーナメント戦で行われ、新潟県は2回戦からの出場となりました。

相手は、1回戦で岐阜県を2-1で破った九州ブロック1位の宮崎県。

【第1対戦】ダブルス:途中まで一進一退の攻防となったものの敗戦。

【第2対戦】シングルス:G3-3でのマッチポイントを取りきれず、惜しくも敗戦。

この時点で勝敗は決まり、新潟県の負けでした。

【第3対戦】ダブルス:新倉・國松ペアが出場!

結果はG3-4での敗戦となりました。

その後、宮崎県チームは4位まで勝ち上がりました。

新潟県チームにとっては悔しい敗戦となりましたが、各々が力を出し切った試合でした。

お疲れ様でした。

ソフトテニス日台選手・指導者講習会

2018年9月23日(日):新潟工科大学テニスコート

9月24日(土):白竜公園テニスコート

にて、ソフトテニス日台選手・指導者講習会に新倉・國松が参加しました。

台湾から・・・

元アジア選手権チャンピオンの林舜武さん

指導者の林登雄さん・陳財源さんの3名を招き講習会が行われました。

【初日】

林舜武・陳財源ペアVS新倉・國松ペアで模擬試合を行い、その後は基本練習を中心に行いました。

【2日目】

小中学生は台湾選手を中心に基本練習を、高校生は試合を中心に行いました。

最後には台湾選手に1ゲームマッチで挑戦するなど、貴重な機会になったことと思います。

今回の講習会を通して、台湾と日本の技術の違いなど、新倉・國松もたくさんの事を学ぶことが出来たそうです。

関係者の皆様、ありがとうございました。